qrcode.png
http://yamesyakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 
八女市社会福祉協議会
〒834-0031
福岡県八女市本町599番地
TEL.0943-23-0294
FAX.0943-23-0242
 

星野支所(そよかぜ内)

 

星野支所からのお知らせ

星野支所からのお知らせ
 
「そよかぜ健康と福祉のつどい」(7/7(木))開催のお知らせ →終了
2016-06-13
 
  「誰でも」「どこでも」できる体操で、笑顔の時間 過ごしてみませんか?
 
 
 今回は、星野村では友優大学(公民館)やサロン支援者講座(社協)などでおなじみのNPO法人Cocofullの下釜純子先生をお招きし、ボールを使った健康体操を教えていただきます。
 
 「ボールは自宅にあるけど最近やってないな」「どんなふうにすればよいか忘れてしまった」「初めてなんだけどやってみようかな」と考えられた方、どうぞお気軽にお越しください。
 
開催日時  7月7日(木) 七夕の日

          午後1時30分~3時まで

会    場  八女市星野総合保健福祉センターそよかぜ
  
持ってくる物    動きやすい服装・室内運動靴・飲み物
            (ボールはこちらで準備しています)
 
 ※写真は、平成26年度サロン支援者講座の様子です。

 
星リポ★ 高齢者サロンで「緩和ケア講和」 ~みどりの杜病院~
2016-05-18

 星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行なわれている地域福祉に関わる活動をご紹介します。

                  

 

 今回は、5月18日(水)に星野3区の高齢者ふれあいサロン「秋桜会」で開催されました完全独立型のホスピス緩和ケア病院「みどりの杜病院(八女市)」の「緩和ケア出張講和」のご報告です。

 

 昨年度から星野村内の高齢者ふれあいサロンなどで、在宅医療や緩和ケアについて「お話を聞きたい」というところが増えてきています。今回は、星野3区の高齢者ふれあいサロンで「みどりの杜病院」の原口院長先生による「緩和ケア出張講和」が開催され、私たちもおじゃまさせていただきました。

 

 がんという病の理解や緩和ケアとはどういうものなのか(料金や日頃から準備しておきたいことなども含め)といったことを分かりやすくお話しいただきました。患者さまや家族の方々に寄り添われながら、心身の苦痛を和らげて、より良く生きるための緩和ケアが、参加者のみなさんには自分たちにも起こりえるだろうときの「選択肢」となられたことだろうと思います。みなさんの興味のある内容だったので、講和終了後も活発な質問が参加者の方から出されました。

 

 死因の上位にある「がん」。自分自身や身近な方がそうなられたとき、その理解があることで、その生き方も変わってくるかもしれません。

 
「奥八女星野村」写真展(5/10(火)~27(金))の開催のお知らせ→終了
2016-05-09
  星野村の暮らしにある自然と伝統、そして、そこに暮らす人々の生活風景を4年間にわたり記録された山下俊雄氏(日本リアリズム写真集団JRP会員)の写真展「奥八女 星野村」を八女市星野総合保健福祉センターそよかぜにて開催いたします。
 
 いつまでも残したい暮らしと風景がここにある。

 星野村にお越しの際は、どうぞお立ち寄りください。


(お問合せ)
 八女市星野総合保健福祉センターそよかぜ
          0943-52-3165
 
 
※今年度は、「日本で最も美しい村連合」サミットが星野村で開催されます。
※開催に伴い、会場となる「そよかぜ」は、5/25(水)~27(金)臨時休館となり、一般のご利用ができません。ご了承くださいますようお願いいたします。
 
(そよかぜ)星野村エビネ蘭展(4/29~5/1)開催のお知らせ →終了
2016-04-13
 八女市星野総合保健福祉センターそよかぜでは、今年度も「星野村エビネ蘭展」を開催いたします。多くの方々のご来場をお待ちしております。
 
 
   期間:平成28年4月29日(金:祝日)~5月1日(日)
                                                    9:30~17:00
 
        
   会場:八女市星野総合保健福祉センターそよかぜ
                    (八女市星野村10775-14)
 
 
    (お問い合わせ)
     八女市社会福祉協議会 星野支所 
           0943-52-3165
 
◆【ミヤシノシャクナゲまつり 
 (八女市星野村上郷地区のミヤシノ地区)
        4月16日()から5月5日()まで
 

◆【星の花公園シャクナゲまつり 

 (八女市星野村10816-20 星の花公園)

        4月8() から5月8()まで

 
星リポ★ ペタンク&会食でリフレッシュ ~八女市在宅介護者の会星野支部~
2016-04-01

星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行なわれている地域福祉に関わる活動をご紹介します。

                  

 

 今回は、4月1日(金)に八女市星野総合保健福祉センターそよかぜで開催されました、八女市在宅介護者の会星野支部のレクリエーション交流会のご報告です。

 

 

 八女市在宅介護者の会星野支部では、毎年恒例でレクリエーション交流会を開催されています。前年に行ったペタンク大会が好評で、今回もペタンク大会を行われました。

 

 3チームに分かれリーグ戦を行いましたが、回を重ねるごとにコツをつかまれ、ビュットにピタリと近づけても相手チームがさらにピタリとつける。次はその相手ボールを弾き飛ばす、といった白熱したゲーム展開に参加者は大興奮。「わぁー」「きゃーぁー」と室内から聞こえてくる声に、そよかぜを一般利用されたお客さんから「何だか盛り上がってるね」「今日は何かあってるの?」と何度も尋ねられました。

 

 ペタンク大会終了後は、そよかぜ内のレストラン「やまなみ」で会食。みんなで食べる食事は、食も会話も弾みます。

 

「うるさかったろぅ。えらい盛り上がって、楽しかったもん」「わぁーわぁー声をあげ、女子高生に戻っとったよ」とみなさん。楽しい時間を過ごされていました。



★八女市在宅介護者の会星野支部は会員を募集しています。興味のある方は、どうぞお気軽にご連絡ください。


【お問合せ】

八女市社会福祉協議会 星野支所 52-3165

 
星リポ★ 本と笑顔を地域へ運ぶ移動図書館 ~走るゆめのブックランド号~
2016-03-31
 星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行なわれている地域福祉に関わる活動をご紹介します。
                  

 

 今回は、星野村を駆け回る八女市立図書館の移動図書館「走るゆめのブックランド号」のお話しです。

 

 健康講和をするために高齢者ふれあいサロン「耳納笑和の会」(星野村椋谷2区)おじゃましました。講和終了後、耳納館(公民館)を出ると、駐車場に移動図書館「ブックランド号」が来ていました。ブックランド号の到着を楽しみにされていたサロン耳納笑和の会の利用者のみなさん。会食までの間に利用者のみなさんが出てこられ、今回はどんな本を借りようかと、じっくり選ばれていました。このサロンは、ブックランド号の巡回日に開催を合わされることが多いそうです。

 

 移動手段がないなど、図書館を利用できない方にとっては、この移動図書館「ブックランド号」は貴重なサービスとなっていて、月に1度のこの機会を楽しみにされています(上郷地区、星野地区、椋谷地区、小野地区を各1回/月巡回)。

 

 移動図書館のスタッフさんに聞いてみると、「毎月、この時間を楽しみにしてくださっている方がいらっしゃいます。本をお貸しするだけではなく、会っていろんな話をするのです。私たちも巡回地それぞれの利用者さんとお会いするのが楽しみです。来られない方がいたりすると、何かあったのか心配したりします。利用者さん同士でのおしゃべりもあって、ちょっとしたコミュニケーションの場とも思っています。」と笑顔でお話ししていただきました。

 

 本のある生活と、それを支えるブックランド号。「本」と「笑顔」がそこにありました。

 
5/25(水)~27(金)そよかぜ臨時休館のお知らせ
2016-03-31
 「日本で最も美しい村連合」の定期総会が今年度は星野村で開催されます。そのため、定期総会の会場となっております八女市星野総合保健福祉センターそよかぜは下記の期間を臨時休館(終日)いたします。一般のご利用はできません。ご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

 

【臨時休館日】

 ※終日、一般のご利用はできません(入浴、貸部屋、レストランなど全て)。

 

 

5月25日(水)5月26日(木)5月27日(金)の3日間。

 
星リポ★ 健康は「笑い」から ~八女市老人クラブ連合会星野支部~
2016-03-18
  星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行なわれている地域福祉に関わる活動をご紹介します。

 

 今回は、3月18日(金)に八女市星野総合保健福祉センターそよかぜ多目的ホールで開催されました「健康づくり講演会」(主催:八女市老人クラブ連合会星野支部)のご報告です。


 八女市老人クラブ連合会星野支部では、毎年、村内の老人クラブ会員を対象とした健康づくり事業を行なわれています。今回は、長年、保健・医療・福祉行政に携わられ、現在も講演活動などを行われている福岡県年金受給者協会連合会理事の延文雄先生をお招きし、「健康と生きがい」についてご講演いただきました。

 

 講演では、延先生の体験談やジョークも交えながら、「健康と笑い」の関係性、明るい気持ちや仲良い雰囲気に自らをもっていくファッションと笑顔、そして、何事にも感謝の気持ちを持つことや感謝を相手に伝えることの大切さを、面白おかしくお話ししていただきました。笑い声と笑顔の絶えない講演会。最後は「ボケない小唄」を会場みんなで大合唱。とても楽しい講演会となりました。

 

 当日は120名を超える老人クラブ会員の方々にご参加いただき、その反響からもその学びが地域の方へ伝わっていくものだと感じました。


 健康への意識の高さと会員同士のつながりの深さがこの講演会へと足を運ばせ、ここでの学びが健康と笑顔と優しさをもたらす。そして、意識の高さとつながりの深さで、この学びが地域に広がっていく。 星野村の高齢者は、今日も明日も明後日も、みんなみんなお元気です。

 
星リポ★ 在宅医療について考える ~サロンひまわり&老人クラブふたば会~
2016-02-22
  星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行なわれている地域福祉に関わる活動をご紹介します。                

 

 今回は、星野村小野2区(旧2区)の高齢者ふれあいサロン「サロンひまわり」と老人クラブ「ふたば会」の合同で行われた「在宅医療」についての研修のご報告です。

 

 星野村小野2区のサロンひまわりとふたば会では、それぞれの会員の方々に在宅医療について知っていただこうと、南筑後地域在宅医療支援センターの出前在宅医療講座を利用して、合同研修会を開催されました。

 

 この研修会におきましては、星野村で実際にどのような在宅医療を受けることができるか、またそれを支えるものについてのお話しも伺いたいという地域の方からの希望もあり、八女市社会福祉協議会星野支所スタッフ(高齢者相談センター)からもお話しさせていただきました。

 

 前半の南筑後地域在宅医療センターからは、「在宅医療って何?」というものから、具体的なサービスや実施事業所、利用方法、相談先などについてお話ししていただきました。

 

 後半の社協(高齢者相談センター)からは、介護保険サービスや八女市高齢者福祉サービス(介護保険外)、介護予防講座、そして在宅生活を支える住民同士による支え合いなどについてのお話ししました。

 

 両者から共通してあったのは「自分の受けたい医療の形や終末期を考えることは、それまでに至る生き方を考えることにつながること」「家族らと話をしておくことが、自分にとっても家族にとっても助かること」。そして、「必要なものがこの地域にはないときには声を出すこと。自分だけでなく、他の方も困っているかもしれないこと」。

 

 最後まで熱心にお話を聴かれていた皆さん。皆さまのこれからの生き方のお役に立つような機会になればと思います。

 

 お疲れさまでした。

 
星リポ★ 合同研修が開催されました! ~そよかぜボラの会&サロンボラの会~
2016-02-19
  星野村の地域福祉活動リポート。略して「星リポ★」。星野村で行われている地域福祉に関わる活動をご紹介します。
 
 今回は、星野村そよかぜボランティアの会と星野村サロンボランティアの会の合同研修会のご報告です。

   

 星野村そよかぜボランティアの会と星野村サロンボランティアの会は、毎年、合同研修会を開催されています。今回は、全国消費生活相談協会の池山先生をお招きして、「振込詐欺や悪徳なセールス・訪問販売から村民を守ろう」をテーマにお話ししていただきました。参加者も出演する寸劇や絵などを交えた分かりやすい説明で、みなさんは楽しみながら学ばれていました。

 

 星野村そよかぜボランティアの会、星野村サロンボランティアの会の会員さんは、それぞれの会の活動の中で村内の高齢者の方々と接する機会も多くあられます。講師の先生の「星野村が消費者生活被害のない地域となるよう、みなさんで村民のみなさんへ正しい情報を伝え、優しく相談にのってあげてください」との言葉を参加者の皆さんは頷きながら熱心に聞かれていました。

 

 そして研修後は、それぞれの会員同士の交流会。軽食をしながら、和やかな雰囲気で行われた交流会は、研修の振り返りやそれぞれの活動の情報交換の場となりました。

 

 住民同士の絆の深い星野村。この学びとこの絆によって、犯罪にも強い地域となっていくと感じる研修会でした。

 

 お疲れさまでした。 

 

 

●公益社団法人 全国消費生活相談員協会 HP

http://www.zenso.or.jp/

 

●クーリングオフについて

公益社団法人 全国消費生活相談員協会 HPより)

http://www.zenso.or.jp/yakudatsu/coolingoff.html

<<社会福祉法人 八女市社会福祉協議会>> 〒834-0031 福岡県八女市本町599番地 TEL:0943-23-0294 FAX:0943-23-0242